転職支援金とは?

転職支援金とは、転職サポート会社経由で転職した時に支給されるお祝い金です。支給される目的は、転職した看護師のモチベーションアップのためです。職場に慣れない時期は誰しもつらいものです。その時期を転職支援金でストレス解消して、乗り越えてもらおうという意図のものです。

全ての転職サポート会社に、転職支援金の制度があるわけではありません。また、金額が1~12万円となかなかの高額です。よって、転職支援金は「看護のお仕事」に登録するメリットの一つと言えます。

看護師の転職サポートを無料で受けられる上、転職支援金を受け取って好きなものを購入できるなんて嬉しい話、利用しない手はないですね。

 

【1】転職支援金の受け取るまでの流れ

まず「看護のお仕事」から新規会員登録をします。登録料は無料です。

■求人情報を紹介して貰う
→会員登録後、担当キャリアコンサルタントのヒアリング後、希望にあった求人を紹介してもらいます。その他転職に関するさまざまな相談をして、応募先を決定します。

■応募先への条件交渉と面接、見学
→応募したい求人が決まったら準備を進めます。もしも、金銭面や待遇で不安や不満があれば、条件交渉や質問を代行してもらえます。求人によっては、面接前に病院又は施設を見学に行く事も可能です。

■面接~内定!
→求人への応募、面接と進み、内定が出た場合は前職の退職手続きと、入職当日の日時連絡を進めます。ここもキャリアコンサルタントにお任せできます。

■転職支援金申請
→初出勤日から一ヶ月後、担当キャリアコンサルタントに電話で転職支援金の申請を行い、支援金を受け取ります。

 

 

【2】実際にもらえる金額

対象勤務形態によって、転職支援金が変わります。

・ 常勤:5万円
・日勤常勤:3万円
・非常勤:1万円
・夜勤常勤:5万円
・夜勤専従:1万円

 

 

【3】転職支援金の使い道例

「転職支援金」という名称のため堅く見えますが、使い道は自由です。もちろんスキルアップの為に使用するのも自由です。

・家族全員で旅行、ディズニーランド、USJ
・ブランドのバッグ
・子供の教育費
・将来のための貯金
・スキルアップ用の教材購入費


■注意事項
転職支援金を受け取る際の注意事項としては、初出勤日から一ヶ月働かなければ受け取れないことが挙げられます。また、特別な条件がないか、キャンペーンが終了していないかは、事前にキャリアコンサルタントに確認した方が安心です。入職して1年経過すると、申請が出来なくなってしまいます。期限も意識しておく必要があります。

 

 

 

看護のお仕事詳細はこちら

 

 

 

▲ページ先頭へ戻る

メニュー
求人例
体験談
Q&A