年収アップを必ず叶えたい人

看護のお仕事では専任のコンサルタントが細かく希望を聞いてくれます。年収も具体的に「60万円以上アップ」「80万アップが希望」と伝えることで求人情報を探してくれます。また、もし条件に届かなかった場合にも、医療機関と直接給与や待遇面での交渉もしてくれます。

 

スキルアップできる転職先を探している

看護師としてのスキルアップを希望している人には、総合病院や大学病院のような施設規模の大きな病院を紹介してくれます。また、医療機関側にスキルアップの希望を伝え、研修制度の利用や配置部署を考慮してもらう等のフォローをしてくれます。言い出しにくい研修費用や資格取得にかかる費用についても、医療機関側がキャリア応援してくれるよう交渉してくれます。

 

入職先の内部情報を知ってから転職したい

看護のお仕事のコンサルタントは、人間関係などの生の現場内部事情についての情報を詳しく知っています。地域の医療事情にも精通しているので、地元に戻ってUターン転職をする場合や引越先での転職の時なども頼りになります。

 

看護のお仕事公式

 

 

看護のお仕事の上手な使い方

 

 

 求人数:
公開求人約13万件(全国)
対応地区:
全国47都道府県
 利用料:
完全無料
 支援金:
最大12万円
サポート:
面接の日程調整、面接時のフォロー、条件交渉

看護のお仕事に登録をすると、求人情報を得るスタートから入職までをサポートしてくれる強力な専任コンサルタントがついてくれます。

 


看護のお仕事の転職サービスを上手に利用するには、まず転職したい理由や希望条件を明確にしておくことが大切です。看護のお仕事のコンサルタントは、それぞれの地域の医療事情に詳しく求人情報も豊富に持っています。しかし求人情報とマッチングさせていくためには、転職したい人の希望条件や情報も詳しいほうがよりベストなマッチングができます。


給与なら具体的に「年収で70万アップ」、休日なら「2交代制で休日数が多いところ」、「24時間託児所つき」といったように希望をはっきりとコンサルタントに伝えるとよいでしょう。


キャリアや経験談から、自分では分からなかった看護歴の実績やアピールできる部分をコンサルタントが見つけてくれることもよくあります。ですから自分のキャリアについては看護学校を卒業してからどういった職場で働いてきたかを出来るだけ細かく話した方がいいですね。また、将来に対するキャリアビジョンもあわせて伝えていきましょう。

 

 

看護のお仕事の強みとはStrength

例えば、看護のお仕事のコンサルタントに転職のサポートを頼めば、「外来がいい」「年収は50万以上アップしたい」「夜勤のないところ」といった希望に合ったものを選んで紹介してくれます。さらに「24時間託児所つき」「スキルアップしたいから研修制度があるところがいい」といったように、個人個人の希望にも答えてくれます。

 

退職の手続き・面接の日程調整といったわずらわしい事務手続きを、代わりに行ってくれるのも魅力の1つです。さらに年収や待遇といった自分ではなかなか交渉しづらい条件も、私たちの代わりにコンサルタントが医療機関側と話し合ってくれます。そういった面倒なことをすべてお任せできるため、入職までがとてもスムーズに進みます。「実際の転職活動は自分で行いたい」というのであれば、非公開求人を入手するためにサービスを利用するのも1つの手でしょう。

 

 

後悔しない転職をするためには

1・多忙で求人情報を探す時間がない
2・今現在働いているところより良い条件の求人が見つからない
3・年収や待遇について医療機関と交渉しづらい


こういった当面する問題が多くて、なかなかひとりではうまくいかないと悩んでいる人も多いようです。そもそも「いったいどうやって転職活動をしたらいいのかわからない」という人もいるでしょう。

看護のお仕事では、最初にコンサルタントが転職希望者の私たちに条件や希望を聞き、それに合った求人情報を紹介してくれます。膨大な求人情報から自分の希望にあった案件を探すだけでも大変なわけですが、コンサルタントがかわりに条件にそった求人を探してくれるわけです。


看護のお仕事の強みは、地域の医療機関と密接な関係を築いていることです。医療機関の職場の雰囲気や看護師同士の人間関係、実際にどれぐらい有給休暇を消化できているか、といった通常の求人情報では得られない現場の情報を、コンサルタントが通常の求人情報に加えて教えてくれます。そのため入職した後に「こんなはずじゃなかった」と後悔するような転職の失敗がありません。

また「あと年収で30万アップできるならすぐに入職したい」と思っても、自分では求人している医療機関に直接問い合わせて自身のキャリアをアピールし、条件交渉を行うのはとても大変です。こうした交渉をこれから勤務する予定の医療機関と直接的に行うのは、少なからずためらいもあると思います。


看護のお仕事の実力あるコンサルタントなら、入職後にも円滑に職場になじめるように上手に相手と交渉してくれるので安心です。ひとりで転職活動を行うのは、特に忙しい現役の看護師さんにとっては大変です。看護のお仕事のコンサルタントのサポートを得ることで、より良い条件の入職が期待できます。


看護のお仕事公式

 

▲ページ先頭へ戻る

 

看護のお仕事を利用した人の評判

口コミ評価:★★★★★  
結婚して夫の地元に移ることになり、転職先を探すことになりました。まったく知らない、土地勘もない場所で転職活動をどうやっていいか分からなかったのですが、看護のお仕事にお願いしたところ、すぐに良い条件の職場を紹介してもらえました。免許のない私でも通いやすい駅チカのクリニックで、夫の休みに合わせて休日がとれるという希望どおりの入職ができました。

たかみ・33歳・皮膚科

口コミ評価:★★★★★  
いずれ助産師として独り立ちしたいという希望があり、現場でのスキルを身につけることができる研修制度のある病院を探してもらいました。コンサルタントは医療機関の情報にとても詳しくて、産科の看護師数や助産師数、ナースステーションの雰囲気なども教えてくれました。また助産師資格取得のための授業料と資格認定試験受験時の費用まで病院が負担してくれるよう条件をつけてくれたのには感激しました。

雅代・27歳・産婦人科

口コミ評価:★★★★☆  
母子家庭なので、とにかく年収アップ、そして昇給も良いところ、長く勤められるところへの転職が希望でした。コンサルタントの人が私のキャリアをアピールしてくれた上に、年収75万のアップに加えて昇給額についても何度も交渉してくれて満足のいくものに。とてもひとりではこんな好条件での入職はできなかったと思います。感謝しています。

江美(仮名)40歳・外来

口コミ評価:★★★★★  
前の病院は年収は悪くなかったのですが、とにかく現場の雰囲気が最悪。師長と主任クラスが対立していて、間に入って気を遣うのに疲れてしまいました。看護のお仕事のコンサルタントの方が私の愚痴を含めた希望をよく聞いてくれて、紹介されたのは中規模の病院。実際に師長さんと会って話をしてきてくれたり、どのぐらいの年齢層の人が何人いるとか、とにかく入職前から中の現場の様子がよく分かったので安心して転職できましたね。年収もわずかながらアップし、休日数も増えました。

シオリ・29歳・総合病院

 

看護のお仕事公式

▲ページ先頭へ戻る

 

メニュー
求人例
体験談
Q&A